はんぱモンの野外活動

野遊びや旅の思い出、日々の事、読んだ本や飲んだ酒の事なんかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月16日 ベニヤ原生花園

浜頓別ではベニヤ原生花園を歩いてきました。
つーかここ歩くために浜頓別まで来てるんですが。


ベニヤ原生花園
ベニヤ原生花園
湿原部分。
ここはとにかく広くて、湿地から海岸から林まで何でもそろっている。


ハマハタザオ
ハマハタザオ
センダイハギとともに花まっ盛り。


クロユリ
クロユリ
終わりかけ。


スズラン
スズラン
こちらはもうすぐ満開。


スズラン
群生していて、甘い香りが立ちこめている。


エゾスカシユリ
エゾスカシユリ
海岸近くに咲いていて、かなりの矮生。
一輪咲きばかりだった。

虫たちも元気。


アオヒゲボソゾウムシ
アオヒゲボソゾウムシ


カメムシ
カメムシ
そのうち同定する。


ベッコウバチ
ベッコウバチの類がセスジヒメハナカミキリをつかまえていた。
スポンサーサイト

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

コメント

お世話になってます<(_ _)>・・

エゾスカシユリ・・・
最近知りました。。

え?でも、随分と茎の部分が短いのですね~・・ビックリ。。
風が強くて、、自然と短くなってしまうのでしょうか??

  • 2012/06/21(木) 21:15:08 |
  • URL |
  • G1 #-
  • [ 編集]

普通は40センチくらいの高さですし、花ももっと着きますよね。
冬はえりも岬なみの強風なのかなと思っています。

  • 2012/06/21(木) 21:51:58 |
  • URL |
  • たろー #OwGBkIc2
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。