はんぱモンの野外活動

野遊びや旅の思い出、日々の事、読んだ本や飲んだ酒の事なんかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

霧の釧路4泊4日・その3 鶴居村営軌道跡を散策

8月12日 7時出発。
釧路市街はまだ霧。

今日の目的は、かつて釧路湿原を通っていた鶴居村営軌道跡の散策。
まるで鉄ちゃんであります。

鶴居村の温根内ビジターセンターに車をとめ、湿原に入る。


釧路湿原
釧路湿原の地平線。
あらためて、広いなぁと。

まだ夏の花が咲いてくれている。


サワギキョウ
サワギキョウ。
北海道の湿原ではポピュラーな花。


ドクゼリ
ドクゼリとクモ。


ゴキヅル
ゴキヅル。
秋になると変な実がつく。

ハンノキの林をぬけ、木道から軌道跡に入る。


釧路湿原
ハンノキ林。


鶴居村営軌道跡
鶴居村営軌道跡。


鶴居村営軌道跡

・・・あるていどは覚悟してスパッツを付けてきたのだけれど、ここまで薮とは思わんかったっす。
前日の雨やら霧やらで全身ぐしょ濡れになって歩きました。


釧路湿原
霧などの水分のせいか、道東には樹皮が地衣類でびっしりとおおわれた樹が多い。


鶴居村営軌道跡
この橋も昔はレールがのってたんだろうな。


ホザキシモツケ
ホザキシモツケ。


エゾトリカブト
エゾトリカブト。
オカモノアラガイが雨宿り。


鶴居村営軌道跡
釧路市に入ると草刈りがされ、空も晴れてきた。

温根内ビジターセンターから数キロで本日の終点、北斗遺跡に到着。
後期旧石器時代から擦文時代にまでまたがる、数百の住居跡がひしめく巨大遺跡であります。


北斗遺跡
復元された竪穴式住居。

考古学ファンとしてはもうちょっと突っ込んで見たかったんだけど、さすがに疲れててまた今度。

ここからさらに、昨日立ち寄った釧路市湿原展望台まで歩いて、施設内で昼食。
ちなみにエゾシカのジンギスカン風丼。
展望台前から路線バスで温根内ビジターセンターに戻って、本日の行程終了。

夕方に宿に戻り、シャワーを浴びて、ふたたび霧の繁華街へ消えていく我々でありました。



その4に続く
スポンサーサイト

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

コメント

ホザキシモツケ。
はじめて見ました。。

藪漕いで~ワイルドだぜぇ~・・(^O^)

  • 2012/08/22(水) 09:14:39 |
  • URL |
  • G1 #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。