はんぱモンの野外活動

野遊びや旅の思い出、日々の事、読んだ本や飲んだ酒の事なんかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぬかびら温泉2泊3日・その1 層雲峡スノーシューハイク

なんとなく思いっきり寒い思いがしたいと思い立って、糠平に遊びに行きました。
カメラの調子が悪かったのであまり写真撮れてませんが、スノーシューで歩きまくりだった様子など。

1月12日 5時半出発
道央道で東へ。
空知は吹雪気味だったが、上川あたりで小降りに。
比布JCで旭川紋別道へ。


旭川紋別道
旭川紋別道。
道狭めー。

上川層雲峡ICで国道に降りる。
ちょうどお日さまも顔を出してきた。


層雲峡
ツルツルでちょっと緊張。


8時半すぎに上川の層雲峡に到着。
まずはここの遊歩道を歩いてみようかと。

点検休止中だった黒岳ロープウェイに車を停め、遊歩道を確認しようと層雲峡ビジターセンターへ向かう。


層雲峡
層雲峡の山並。
左下の屋根が層雲峡ビジターセンター。

センターで職員さんと話をしたら、ここでは無料スノーシューツアーをやっていて、しかも今日は予約がないので案内しましょうと言っていただいた。
こりゃラッキー、ってなもんですかさずお願いして出発。


層雲峡
温泉の源泉。
暖かいのでエゾシカの群れが離れようとしない。


層雲峡
日の当たった山肌がきれい。


層雲峡
ヒグマの爪痕が生々しいトドマツ。
登った跡だそうで。

他にもエゾライチョウのつがいを見たり、松やカバの木の見分け方を教えてもらったりいろいろあったのですが、カメラの調子が本格的に悪くなりあまり写真なし。残念。

昼すぎにビジターセンターに戻り解散。
どうもありがとうございました。

温泉街で昼飯を食い糠平へ出発。


三国峠をのんびり越えて、2時過ぎに上士幌町入り。
休憩に入ったパーキングからほど近いところに、糠平名物の旧国鉄士幌線アーチ橋群のひとつがあるとのこと。
国道沿いは雪の山が迫っていて怖いので、またスノーシューを履いて森の中を歩いて行ってみる事にした。


音更川第五橋梁
第五音更川橋梁。
高さ23メートル。
もっと天気のいい日に来たかった。

せっかくなので線路跡も歩いてみた。


旧国鉄士幌線跡
旧国鉄士幌線跡。
まっすぐ。


旧国鉄士幌線跡
幌加駅跡。
ホームが保存されている。


堪能したところで本日の宿、東大雪ぬかびらユースホステルへ。
ユースに泊まるのは初めてだったのだが、家族的な雰囲気でなかなかいい感じ。
飯もおいしく、大当たりの宿。

温泉つかったらビール飲んで、あとはグダグダしながら明日に備えたのでした。



その2へ続く
スポンサーサイト

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。