はんぱモンの野外活動

野遊びや旅の思い出、日々の事、読んだ本や飲んだ酒の事なんかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流氷を見てきた・その2 知床 ウトロ

あちこち寄り道しながらオホーツク海・知床のどん詰まり、斜里町ウトロに着いたのが15時過ぎ。
高台から海を眺めると、予想通り流氷がびっしり。


ウトロ 流氷
ウトロ
臨時の展望台が設置されていた。

ひとまず安心と、今夜の宿・民宿「酋長の家」にチェックイン。
晩飯のアイヌ料理とシカ肉シチューが美味。
食後、ウトロ漁港で開催される知床オーロラファンタジーを見る。


知床オーロラファンタジー
アプローチのトンネル
安価だが効果的なライトアップ。


知床オーロラファンタジー
知床オーロラファンタジー
「昭和33年に知床で突如観測されたオーロラを再現した」というふれこみのレーザーショー。
レーザーを受け止めるスモークがドラム缶でワラを燃した煙だったりと手作り感あふれるわりに、なかなか見せるショーでした。

翌日は朝食後早々にチェックアウト。
流氷を求めてうろうろ。


ウトロ漁港
ウトロ漁港
これは港内の海水が凍ったもので、流氷ではございませんね。

海岸沿いを物色しながら走行。
駐車スペースの近くでいい感じのポイント発見。
スノーシューを履いて降りてみました。


ウトロ 流氷
この辺はまばら。
ちょっとした風の変化や潮の流れで流氷は移動してしまうそうで。


ウトロ 流氷
この淡い青がとても美しいのであります。

ポイント移動。


ウトロ 流氷
少し斜里側に移動すると、かなり密なようで。

再びスノーシューで降りてみました。


ウトロ 流氷
・・・うん、迫力。


ウトロ 流氷
スケール的にはこんな感じ。


ウトロ 流氷
密に見えても氷が密集している状態にすぎないので、隙間からは当然海水が。
気温的に海に落ちたら簡単に死ねますので、氷の上に乗るのはたいへん危険でありますよ。

遠くにはオオワシやオジロワシ。
ワタリガラスの「カポン、カポン」という鳴声も。
ウトロの流氷と自然を堪能しまくって、網走方面に移動していきました。



続く
スポンサーサイト

テーマ:季節の風景 - ジャンル:写真

コメント

おおお!すごい!

だ、大丈夫?奥さま??
でも、スケール感が伝わりました。

アイヌ料理も何もかも魅かれる旅ですね。

  • 2013/02/18(月) 06:47:42 |
  • URL |
  • G1 #-
  • [ 編集]

始めまして~( ̄∀ ̄)のっつぉこぎと申します。
綺麗だな~♪
でも怖いな~((>_<))

  • 2013/02/18(月) 12:41:53 |
  • URL |
  • のっつぉこぎ #-
  • [ 編集]

G1さんこんばんわ

立ってるところは浜の上なので大丈夫ですw
キハダという樹の実で味付けした豆の煮付けがおいしかったですよ。
甘い実と苦い実があって、甘いのは料理に、苦いのは煎じてお茶や薬にするそうです。
お茶飲んでみましたが、ほぼ胃薬的な味でした・・・

  • 2013/02/18(月) 19:22:28 |
  • URL |
  • たろー #OwGBkIc2
  • [ 編集]

のっつぉこぎさん初めまして

舌噛みそうなお名前ですね〜w
流氷は一度見るともう病みつきになりますよ。
じっさいに近づいてみると「ここからはもう海の上だな」とわかるので、ぜんぜん怖い事ないです。
機会があったら是非見に行ってみて下さい。

  • 2013/02/18(月) 19:26:35 |
  • URL |
  • たろー #OwGBkIc2
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。