はんぱモンの野外活動

野遊びや旅の思い出、日々の事、読んだ本や飲んだ酒の事なんかも。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月23日 当丸沼散策・その1

去年見ることができなかったミツガシワの花のリベンジに、積丹半島の当丸沼にいってきました。

下界は晴れてるのに当丸峠を登るにつれ雲の中。
おまけに気温低し。

7時前に当丸沼に到着。
すでにタケノコ採りの人達で駐車場はいっぱい。
そういう季節か。
こっちも長靴に履き替えて登山道へ。


当丸沼


当丸沼

登山道は霧と雪。


タチカメバソウ

タチカメバソウが道沿いにいっぱい。


チシマザクラ

チシマザクラで今年の最後の花見。


ノビネチドリ
ノビネチドリがぽつぽつと。


シラネアオイ

え、まだシラネアオイが咲いてるよ。


ミズバショウ

ミズバショウまで・・・

この時点で悪い予感あり。
まだちょっと早かったかも知れんです。

40分ほど歩いて当丸沼到着。


当丸沼

霧だ・・・


ミツガシワ

ミツガシワもまだつぼみだ・・・

というわけでもくろみは完全に外れ。
気を取り直してこの先にある小沼まで足を伸ばしてみました。
スポンサーサイト

テーマ:花・植物 - ジャンル:写真

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。